明日、怒られる

営業の仕事
この記事は約3分で読めます。
スポンサード リンク

こんにちは、ADHDグレーゾーン管理人どもりーまんです。

さて、私は明日怒られる、そんな状況下におります!

ああ、やっていた、やってたんですよ、なのに、これで決済申請していいのか、なんか落ち度はなのか、指示待ったほうがいいんじゃないか、でしゃばってるんじゃないか、でも指示待ち人間ってのは評価されないから自分から動いた方がいいんじゃないか        とか色々と思案してもたもたしてたのです.

そこまでモヤモヤ考えてる暇があるんだったらさっさと相談しろよ、という話ですが、この線香花火のようにヘナヘナな私のメンタルはそんなことも決断できずずるずると先延ばしにするという事態になっていたのです。

そうこうしているうちに、

さすがにこれはデッドライン、もう何といわれようとも今日、動かないともう無理だと思った瞬間、私は上伸する準備を始めました。

すると、、上司は急なアポで外出、呼び止められなかった私は、そのまま上申書も提出できず、保留となりました。

次の日の私は出張。

するとその間に事件は勃発、「例のあいつ(私)の案件はどうなっているんだ!!」と社内で怒号が飛んだそうです。

で、その旨が同僚からメールで出張中の私に通達され、、、それを見たワタシはギョッとなり、、、

そして、、、その明日を、明日、会社にいけば怒られるという事態を控えているわけです。

俺よ、俺よ、今日は眠れるのかい?

もう消えたいのかい?

・・・

・・・

・・・、

さて朝がきました。ゲロ吐きそうです。

体、重いです。

昨日までのつらい日々は、夢、ではありませんでした。

布団から出たくないです、

時間よとまれ。

でも、真面目な私はぎりぎりのぎりぎりまで布団でごろごろすると、なんとか這い出すように起き抜け、身支度を始め会社に向かおうとするんですな。

スポンサード リンク

やめとけ!!

怒られるぞ!今日は!!

で、その後、どうなったのか、また明日。

・・・、

 

さて先日、明日怒られると戦々恐々としていた私、どもりーまんです。

さぁどうなったのか、どうなんでしょう、

びくびくしながら、夜もハラハラしながら、ろくに眠れず、ああ辞めたいああ消えたいと人生を悔いながら布団にくるまり寝床についた私。

まるで地獄の刑務官のように容赦なくたたき起こそうとするスマホのアラーム、いまやすっかりパブロフの犬、条件反射で、アラームがなったその瞬間からゾッとした気分が呼び起こされ、泥の中から這い上がるような悶えを覚えながら目覚めます。

ああ、もっと寝させてくれ、起きたくない、また嫌な一日が始まる、拷問。

とか思いながら目覚めると、

やはり一番気にかかっていることから脳が動き出すんですね~

あ、明日は変わって、今日、怒られるー。

そう思うと、ぞっとしてギョッとして気を失いそうになるのですが、それでも真面目なわたしですから布団の中でぎりぎりのデッドラインの時刻までダラダラとした後は、身支度を始めて会社に向かうのです。ああ、ギロチンに向かう囚人。

怒られる、怒られる、

吊るしあげられる、攻めらえる、いじめられる、

抑えつけらえる、なぶり倒される、辛苦の炎に焼かれる、

あああああああ、、、

と、

こうやって覚悟していた時は意外と大丈夫なんですな。

朝、上司にあって、別に向こうから責められるわけでもなく、

ちょっと小言を言われるだけでした。

意外とこういうものです。

だって、ADHDでずれているんだもん♪世間一般の感覚が分からないわけだから、怒られると思っていても意外と大したことではなくて大丈夫だったってわけです。

よくもわるくも、なんですがね。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人

当記事をブックマークサービスのポケットやSNSでフォローして応援お願いしますm(_ _)m

【関連記事】
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました