ISFP型・INFP型一覧

大阪の人こそコミュニケーションに悩みやすい

なぜならば、このブログ(コミュニケーションに悩みを持つ人が集うであろうブログ)への訪問者は大阪府からが多いのです。人口比でいうとこれを書いている現在では大阪の1.5倍以上人がいる東京からのアクセスが多いものだと思うのです。大阪以外はだいたい各都道府県の人口比に応じてアクセスされているのに、なぜか大阪だけが統計的に見て異常値なんです。

怒ると言葉が出ない

お店でレジを抜かされたり、電車待ちで割り込まれたりしても黙って一人で怒りを抱え込み、妄想の中で相手を手籠めにしてボコボコにすることはあっても、実際には置物のようにそこに佇んで修行僧のごとく自身の怒りと格闘するのであります。しばらくの間は、そのことで頭がいっぱいになり、脳内メモリを使いきっているために、何も手につきません。 で、そんなワタシですから、そもそも口論にならないのが前提なのですが、というより負け犬のごとく譲りまくるのでバトルに発展しないのですが、

会社に黙って転職活動はつらい

あなたは会社に黙って転職活動をしたことがあるでしょうか。 いわば、会社に籍をおきつつ、休みをもらったり休日を利用したりして都合をつけて面接に行く。 実はこれってすごくエネルギーを使います。いや、これはワタシだけかもしれません。ワタシの場合は、雇ってくれた会社(その時現在在籍している会社)に悪い、、と考える癖があって、転職活動をしているときに申し訳ない気になるのです。

シャンプーしたか忘れる

空想に耽り始めるとその間にやっていた記憶が抜けます。こうなると、もう急に少し未来にタイムスリップしたかのごとくその時間に自分が何をやっていたかわからなくなります。 代表例は、シャンプーをしている時です