INTJの頭の回転

INTJ、冷淡で頭脳明晰なそのタイプの人と関わったことがあるという読者さんより情報を頂きました。(※頭脳明晰であるがゆえに脳のエネルギーを思考に費やしているようなところがありのか、ネットではINTJは「殺意の目」を持つともいわれます)

〔群馬県N・S様 30代男性〕

私が出会ったINTJ上司

彼は頭の回転がとても切れるアイデアマンでした。このINTJというタイプは学生時代から周囲にいなくはない存在でしたが、INFP型の私にとってはまず関わりあうことのないタイプの人でした。冷徹な感じがどうしても苦手でした。(※INTJの方から見ると逆にINFPの私はとろいやつで関わりたくないと思われていたかもしれません)

そのため、否が応でも関わることになった会社組織で、筆者はそのINTJの本質を体験することになります。(泣)

INTJは頭の回転が速い

INTJ 頭の回転

私が就職した会社に、そのINTJ上司はいました。

細かく、短気で、ネチネチ、ガミガミと、同じ空間にいるだけで蕁麻疹がでそうなくらい私は毎日のように追い詰められていました。

知性、ひらめき、論理的、打てば響くレスポンス、、

そのどれもがそのINTJ上司は優れていて、それは持って生まれた脳の高機能に加え、日ごろからの努力の賜物でもあったように思えます。本を読み、思索にふけっている様子を何度となく目にしました。

会議などではそのINTJにとことん追い詰められるのですが、ああいえばこういうタイプで、しかも言っていることが的を射ており、反論ができない。

なんで?というのが口癖で相手から答えを引き出しては論理の矛盾をついた切り返しで隙を与えない。本当に嫌でした。

一切の言い訳をさせてもらえない、というのでしょうか。事情をいっさい組み込んでくれない、例えば私の責任ではないハプニング的な会社のトラブル処理にあたっていたから期日までに仕事の処理ができなかった、ということでも、同情はしてくれず、一刀両断のロジックでねじ伏せられる。まさに頭脳の回転の速さがなせる業でした。

ごまかせない、というのでしょうか。ほんの些細な矛盾を一瞬でついてくる、話の論理のほころびを見つけるのが異様にうまい、詰め将棋をやらせたら5秒くらいで決着をつけられそうな明晰な反応。

また、その頭脳の閃きもすごい人で、とにかく、瞬発的にいろんなアイデアを思いつくことに、そのINTJ上司は長けていました。発想豊かで、とくに、問題が起きた時の解決策を一瞬で提示するような合理性のある判断。

人の感情を読み取る能力を捨てて、合理的に考えることにリソースを割く仕様のロボットブルな頭脳、、議論になったときにはとくにその頭の良さを感ぜずにはいられない人でした。

また、部下に対しても、自分と同レベルの要求をするような方で、その頭の回転の速さをもって相手にもレスポンスを求める。だいたいの人はそのINTJ上司ほど頭の回転がよくないので、話し合いになると言葉に詰まるようになるのですが、そうなるとそのINTJ上司はイライラとしはじめそれを態度に出し、相手を詰めて、雰囲気が悪くなる、、

部下のモチベーションを上げることに関しては全くと言っていいほど才能はなく(優れた成果を出して当たり前、みたいなところがありました)、部下の立場としては決して健やかに働ける環境ではなかったことを覚えています。

でも、何度思い返しても、本当にあのINTJ上司ほど頭の回転のよい上司にはめぐり合ったことがない、それだけすごい人であったことは確かでした。

ただ、愚痴を言わせてもらうと、そのintj上司は度胸のない方で、自分は目上の立場の人には強く出られないのに、目下の人間にたいしてはやたら強く出て、また当の本人は出来ないのに、「得意先であろうが主張するところはしっかり主張しろ!」と、、

そういうところはまったく尊敬の出来ない、なんだか格好悪いと思うところで残念でした。頭はいいのに肝が小さい、そんな印象(弱いのを悟られないためにきゃんきやん喚いている印象)でした。

N・S様、ありがとうございました。INTJ、恐るべしです。。

コメント

  1. 匿名 より:

    単に性格の悪い上司を批判するためにタイプ類型を使って批判すると偏見を助長するのでやめて欲しいです。そもそもその人が本当にそのタイプなのかはあくまで自己認識の分野なのであなたに直接説明でもしない限りわからないと思います。
    あなたがINTJはあたかもこうである、という風に書いていますが、調べても合致しないものが多いです。不正確かつ偏見を助長する記事なので訂正か削除をお願いします。

タイトルとURLをコピーしました