コミュ障は毎朝ジョギングで治る。

スポーツ

そんなので治ったら苦労しねーー! と思いますが、運動するということは非常に脳に良く作用すると言われます。

ワタシがかつて読んだ本で、「脳を鍛えるには運動しかない」という本があります。

この書籍の中で、実に運動すれば脳機能が強化され、鬱病などの精神病にも効果があるという内容が触れられていました。

人類は体のあらゆる部分を動かして脳を鍛えてきたわけで、やはり動いてナンボと言えるのです。 泳ぎを止めたら死んでしまうマグロのように人類は動くことを止めたら死ぬのであります。

この本を読んでワタシは毎朝ジョギングを始めました。

一日10分から始めて徐々に30分を習慣づけていきました。

すると!

あんなに長年の悩みの種だったコミュ障が、、、

なんと!!


【スポンサードリンク】


…治りませんでした。ズコーー(゚д゚)!

けれども、体は引き締まってきますし、朝走るために夜更かしもしなくなるので、心と体が軽くなった感覚になったのを覚えています。 結局、この習慣は嫁の阻止(体を鍛える時間があるなら家の用事を手伝え)され、いまや元の木阿弥ですが、

やはり時間があるならまた走りに行きたいと思います。

継続することによって自分もやればできる、という小さな自信にもつながり、その自信はコミュニケーションにおいても少し余裕を与えてくれます。また長年の積上げにより、かなり頭脳強化にもつながると思われるので結果コミュ力UPは間違いないと思うのです。

また、コミュ障はメンタルが弱くストレスを人一倍抱えやすいのですが、体を鍛えることにより持久力が上がり、ストレス耐性もつくということです。運動それ自体のストレス解消効果も相まって。

ワタシは1年しか続きませんでしたが(子供が生まれたので)、ぜひアナタは継続してください。 心理学的には3週間我慢して続けることができれば、あとは習慣として身につくそうです。これは体感済みです。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】