女子に話しかけてもらえない

女子 コミュ障のあるある

こここここんにちは、コミュ障やっていますか?安倍でございます。

 

さて、今日はコミュ障(人見知り系)はただ喋りかけれないだけでなく話しかけてももらえないという話です。

 

喋りすぎて周囲に引かれる、

初対面ならいける、ある程度打ち解けたら話せる、1対1なら大丈夫、まぁいろいろあるでしょう。

 

しかし、コミュ障(今回は人見知りタイプのコミュ障に限定)っていうのはただ喋れない、だけじゃなくて喋りかけてもらえないということもあります。

そう、特に男性コミュ障の方はぴんとくると思いますが、とくに女子に話しかけてもらえないんですよね。

こういうオーラは天才的で、とにかくどこに行っても女子に話しかけてもらえないのです。とにかくコミュ障の自分を避けて隣の他の男に話しかけている、まるでコチラが存在していないかのような空気で扱われるのです。


【スポンサードリンク】


 

これはキモメン・ブサメンとかそういうのはあまり関係なく、

コミュ障独特の滲み出る雰囲気、話しかけるなオーラだったり怖い感じのオーラ、はたまた暗くて近寄りにくいオーラ、そういうものが影響しているのです。

そしてそのオーラの源泉は、コミュ障のもつ社会不安マインドです。

ああ人と話すのコワい、、と思っているのでそういう空気が滲み出るのです。いやヘタすると逆フェロモンのような物質も放出している可能性があります。科学的にもそれは根拠があるという話も聞いたことがあります。

 

だからどうした、という話ですが、

コミュ障って大変ですよね。

話したくないと思っているのに、話しかけられなかったらそれはそれで寂しいとか考えてしまうのです。

コメント