LINE(ライン)のグループに入れてもらえない

LINE プロフィール画像 人のマーク

(はっ、ああ、こほっ、ここここ、こ)こんにちは、元気で生きていますか?

さて、あなたはLINEとかFACEBOOK、ツイッターとかのSNSをやっているでしょうか。

やってませんよね。

仮にやっていても、LINEとかのカバーの画像には何も登録されていないはずです。 あの、殺風景で無骨な、幽霊野郎の画像になっているはずです。

LINE プロフィール画像 人のマーク

これ。

なんか、LINEのプロフィール画像とか変えるのが恥ずかしいんですよね。自分の心の中を除かれているようで。

ということですが、まぁこれはいいとして、問題は、その機能が活用できているかということです。

厳密には、誰かとつながれているか、ということです。

ご存じの通り、SNSというのは、相手や仲間があってのこと、というのはいうまでもありません。自分一人では完結できませんからね。

はい、でも、ここにいますよ、自分ひとりで完結しているやつが。

ワタシです。

そう、ワタシなんぞはそもそも世間への興味も疎いので、スマホに移行すること自体が遅かったのですが、それはそれとして、スマホに替えてからも相変わらずSNSには手を付けていない、というか使いこなせていない、否、使う必要がないような状態です。

つまり、

LINEのグループに誘われないのです。


【スポンサードリンク】


これ面白いもので、仕事仲間やプライベート関係なく、ワタシは呼ばれないのです。 もちろん、連絡網として必要不可欠なオフィシャルなものには呼ばれますが、それ以外、つまりジャレ合いのためのグループには呼ばれないということです。

もちろん、呼ばれたかったら、なんか自分のプロフィールとか公開して人から調べられるような機能にチェックを入れたら探してもらえるようにはなるらしいですね。 でも、それすら、見つけられるのがおぞましくて、オフにして、ひっそりとしてしまい、さらに幻の存在になるという。

ライン、

L…lost

I…in

N…network

E…everybody

直訳すると、みんなのネットワークにおいて失われている、

なーんて。

でも、やはり、コミュ力のない我々一族は、こういう文明の利器にも置いていかれるのです。

ああ、ネットはコミュ障のものなりや?

リアル界でも活躍できず、ネットでも活躍できないなんて、なんて仕打ち。

リアルでイケイケなリア充に対抗して、

せめて、コミュ障はネット界でイケイケなネト充とでもいいたかったですが、結局リア充にはばかられるということなのでしょうか。

でも、

そのグループに呼ばれたいわけではないのが、コミュ障の難しいところです。

呼ばれたら呼ばれたで付き合いがしんどそうなのが目に見えているからです。

だから、本当は呼ばれなくていい。

でも、その、

自分だけがオリジナルな世界で、ぞっとするような孤独感を抱えながら、この世の孤島に一人暮らししているようなゾッとするものが、

ただただ、今の自分の存在をおびやかすのであります。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】