ライン間違えて 友達自動追加(許可) で相手への通知はどうなるか

ブログ

ADHDグレーゾーンでHSPの管理人どもりーまんです。コミュニケーション苦手あるあるで、ラインでつながらないように設定している、つまり自動で友達にならないように設定している人は多いことでしょう。

逆にこれを設定せず、つまり気にしていない人は、かなり根性がすわっている方だと思います。

LINEというのは、ありがた迷惑な機能が満載でありまして、たくさんのおせっかいな機能がついていて、わざわざ電話番号から知り合いを探してくれるという、この、世間から離れてひっそりと生きたい人間にとっては、まるでナメクジが塩を浴びるように、カビが日光に晒されるようにつらいつらい機能なのであります。

だから、最初はビクビクしながら、まるで時限爆弾を扱うようにおっかなびっくりです。

で、何が一番恐ろしいというと、
自分から自分のアドレス帳に入っている電話番号に片っ端から自動で友達申請してしまう機能です。微妙な人間関係の人が多すぎてなんか事務的に登録している番号もあるわけで。

で、これで設定を誤ったら一気に自分から相手側に、依頼するような形で申請、つまり「どもりーまん(私)があなたを友達に追加しました」なんて通知が言ってしまうわけです。地獄。

でも、そんなトロくさいことはあなたはしでかさないはずです。
なぜなら、最初からそういうことを恐れてしっかりと初期設定しているであろうからです。

「友だち追加」の設定で二つあります。
・友だち自動追加
端末の連絡先に含まれるLINEユーザーを自動で友だち追加します。同期ボタンをタップすると、現在の連絡先の情報を同期できます。


【スポンサードリンク】


・友だちへの追加を許可
あなたの電話番号を保有しているLINEユーザーが自動で友だちに追加したり、検索することができます。

この設定を抜け目なくオフにしていれば悲劇はきわめて最小限に抑えられます。

酔っぱらって友達自動追加のボタンを許可する事件

友達自動追加、許可する
連絡先を自動で友だち追加します。

この、緑色の許可するボタンをポチッとやったら最後、一機にズババババババンとLINEの暴走が始まります。
あれよあれよといううちに勝手に、微妙な関係の人にも友達申請してしまうのです。

で、友達の少ない、人間関係苦手な方は分かると思いますが、ラインの友達のなり方って操作うろ覚えですよね?
日頃慣れていないので、ポチポチして試行錯誤、アタフタします。
で、これが酔ってると手元も狂う、気が付いたらあの緑色の許可するボタンをポチってしまうことがあるのです。
でズババババババン!

血の気が引く瞬間です。

ああ、相手に、こんな夜中に、スマホをテロん♪と鳴らせて、「●●が友達に追加しました」と不愛想にスマホを迷惑にも鳴らせたのだろうと。

ゾッとする。ゾッとする。

で、懸命にぐぐるのです。 さあ相手にどんな風に通知がいったのだろう?ああ、こんなに友達になってるよ、友達じゃないのに、ああ、この後にきっと返信がいっぱいくるんだろうな、ああ、、ああ、、どうしよう。

・・・、
でも安心してください。

あなたが、
下記の初期設定をしっかり済ませていれば、相手にはしれっとしか通知されません。
「友達かも?」に載るくらいで済むようです。

・友だちへの追加を許可
あなたの電話番号を保有しているLINEユーザーが自動で友だちに追加したり、検索することができます。

ってなわけで、
安心してください。

大丈夫です。
こういうことを気に掛けるくらい繊細なあなたに対しては、仮に通知が行っていたとしても何事もなくスルーされて、翌日から普通の日常に戻ります。

それにしてもおぞましや、おぞましや。

これは凶器ですよ、
便利な社会とは不便と表裏一体です。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人



●ブログランキングに参加しています。ポチってね!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村
●発達障害グレーゾーン、他の方のブログも見れます。ポチってね!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村
●HSPとは繊細すぎて生きづらい人、私もそうです
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

【スポンサード リンク】




コメント

タイトルとURLをコピーしました