内向型に向かない仕事|「人見知りクラブ」News:vol.4

ブログ

内向型人間にとって、仕事選びはとても大変な人生の悩みの一つだと思います。

なんといっても、仕事自体は向いていても、人と一緒にいるだけで疲弊してしまう分、一日の疲れ、消耗感がすごいと思うのです。

出勤して人と空間をともにするという行為がすでに、

灼熱の砂漠の中をあてどもなくさまようような絶望感と忍耐、そんな感じなのではないかと思うのです。

これに加えて、さらに仕事それ自体のストレスがかかるのです。

普通の人がほどよくクーラーの効いたオフィスでお気に入りのクッションにコーヒー片手にPC触っているのに、こちらは、

ゆだるサウナでコタツをデスクにお汁粉をすすりながらPCを、ああ、もう画面も見えない、キーボードも汗でヌチャヌチャする、みたいな感じで取り組んでいるこのハンデ感よ。

はい、前置きが長くなりましたが、人見知りSNSからの紹介です。

内向族に向かない仕事論議です。

1:

これは、人見知り内向族はご覧になっていて損はないかと思います。実体験に則して向かない仕事を説かれています。でも最終的に天職に巡り会えたそうです。素晴らしい。


【スポンサードリンク】


2:
バイトと言えどやっぱりコミュニケーション求められる仕事は大変そうですね(+_+)私は学生時代倉庫の仕分けやピッキングなどのバイトをしていましたが、今思えば結構自分に合っていたように思います。
>RE:
すごいですね!僕も仕事で倉庫内作業することがありますが案外テキパキ感求められるのでそこが大変です。体力も要求されますし…。 また、僕はバイトを監督する側なのでそれも大変です。 同じ作業するのは苦じゃないですけどね。
人に働きかけていくことは得意でないです…。
>RE2:
確かに最初は大変ですが慣れてしまえば大丈夫です。体動かすと疲れますが「仕事した~」って気分になるし肉体的な疲労は休めば回復するので、個人的には頭脳労働するより楽に感じます。
とはいえ正社員だとやはり管理する立場になるでしょうから黙々と作業できるというわけではないんでしょうね。
3:
それは一つの成功事例ですね。倉庫業務はよさそうですね。
4:(外向の方)
なんだか、勿体ないですね。皆様、私にはない忍耐や人の話を黙って聞く(聞くふり)、控えめ等々・・・・元祖日本人のプラス要素お持ちなのに!
INFPは年収が高くないって以前のランキングにあったのはこういう事だったのですね?
5:(INFPの人)
そうそう、INFPは遠慮の塊かつ欲が強くない(理想主義ゆえに目の前の現実的な欲を目にかけない)のと、あと人に働きかけていくことが得意ではないと思うので、どこでも出世するタイプではないからでしょうね。
6:
確かに可能性を秘めている人はたくさんいると思います。なので、確かに限定するのはもったいない
7:
某大手運送会社で働いていましたが、結構ハードでした。ドライバーさんと一緒に集荷にも行きました。お歳暮の時期は地獄でした(-_-;)
バイト君たちのお世話もありました。そちらはいいのですが、肉体労働もあり・・・・母の日も地獄でした。物流倉庫の事務所で勤務してましたよ。
8:
うーん、楽な仕事はやっぱりないな。。


アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】