怒られるとナニクソと思わず凹んでメンタルがやられる

労わられない

読者さんからの投稿記事です。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
営業マンやってると周囲はイケイケな同僚先輩たちばかりですよね。それに内向的営業マンは圧倒されると思います。まぢ場違い感すごくて疎外感はんぱねぇ。

そう思いながらも私はもう10年以上も営業続けていてさらに転職した先も営業、というドマゾかという世界で自分をいぢめながら生きています、、っちゅうかもう年齢的に営業畑できたんでそれしかできねぇという世界でしょうな。

でもやっぱ苦労してます。根が人見知りなので、社内にいるだけで消耗感がすごいというね。もう昼ご飯誰といこうかしらとかね。

でも、こういうのは慣れ、
初めは嫌で嫌でたまらなかったことも、次第に人は慣れていくから不思議です。以前の若い自分の私なら、

「ああ、もう鬱になる、もうやべぇ死ぬるぅぅぅぅ」

とまで思っていたもんですが、すっかりそれも乗り越えてしまって免疫がついた経験があります。

だから人間はすごい。

って何の話だ!!
今がつらいんだよ、今すぐこの思い肩の荷を下ろしてくれ、

とそう思うもんですよね、ハイ、過去に克服したという経験を持つワタシでさえそうぼやいてるんですから、そう簡単に乗り切れるもんじゃないよと。
働くっちゅうのはとても辛いことなんス。


【スポンサードリンク】


そういえば、今日はサッカー選手の長友さんもツイッターでぼやいていてそれでネット界でも話題になっているのですが、それが以下。

▼▼
日本帰ってきたけど、猫背で、表情暗い人かなり多いなぁ。
みんな疲れてるんかな。
姿勢意識するだけでも、思考が変わり、顔の表情変わると思うんやけど。
俺が時差ぼけでテンション狂ってるだけかな。苦笑
みなさんファイト!
▲▲

これ大事。ワタシも猫背でずっとバイタリティーない人生送っていますが、やっぱりそういうことだと思います。ごまかすしかないと思います。心を元気にするために姿勢から、です。 本来は逆のようなものだと思いますが、性格が内向的だとなかなかイイことにも巡り合えずついつい心がヘタレて体がだらんとして姿勢が崩れます。 だからこそ体の動きで心を作るということが大事でしょう。実際、体の動きが心を作る、なんて本もあります。

えっと、
何の話でしたっけ。
そうそう、今日も先輩に怒られて凹んで放心してさらに手が進まず負のスパイラルでヘロヘロという話でした。ああツレェ。もっとタフな人種になりてぇ!!ナニクソって思えるような。

でも本当気を付けたいと思います。怒られ続けていくと職場でそういうキャラの位置づけになっちゃっいますからね。どっかで負の連鎖を断ち切らないといけないので、やっぱ頑張んなくちゃなと。

サラリーマン、大変だぜ。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人







【スポンサード リンク】