怒られやすい

HSP
この記事は約2分で読めます。
スポンサード リンク

ADHDグレーゾーン、HSPの管理人どもりーまんです。

さて、私は今、毎日のように怒鳴られております、御ぇ。あまりにも怒られるものですから、もう何に対して凹んでいるか、分からないほど、漠然とした落ち込み感です。

こうなると、反省して奮起する、という作業がおぼつかないですから、成長につながらないのかもしれません。

せっかく怒ってもらったんですから、それを次の成長につなげなければもったいないわけですが、私の場合は、その回数が多すぎてインパクトの集中ができておらず、反省ができていないのだと思います。

そのため、同じようなミスを繰り返し、何度となく怒られ、「前にも言ったよな!?何位回言ったら分かるんだ!?」が発生するわけです。

で、私ときたら、その頻度が多いわけですから、また怒られ、そして何で怒られているか覚えきることができず、修正ができず、何に思い煩っているかさえおぼろげになり、また何かやらかすのです。

また、そういう劣等感が強いためオドオドとしているがため、究極にナメられやすく、攻撃のターゲットまたはストレスのハケグチとなり、つまりは、

怒られやすい

状態になるわけです。

スポンサード リンク

人間とは残酷な本能を持っていますから、幸せな充足感を得られている時は人に施したくなったり、またその対象を恐れている時は遠慮して作為的な愛想を振りまいたりするものですが、そうでないときは残酷な本能が発動して、(人間は生きている動物を殺し食す生物ですからそもそも残忍です ※ちなみに私も肉を美味しく感じる人間です)、当たりやすいところにはその攻撃的な心の矢を放ってしまうようです。

そのため、私のような子ネズミはその対象に打ってつけ、当たって打って、最高に気持ちがいいと思います。

いじめっ子がなぜいじめる原動力が湧くのか、それは、まぁそれは置いておき、そういうものです。

本能ですから。

で、怒られやすい本人はどうすればいいんだという話ですが、

それはそれで魂の浄化が進んでいると考えるしかありません。なにかこの世にカルマがあるからそれをデトックスしてくれているのだと思うしかありません。

と、小難しく自分を納得させようとしていますが、要はデキルようになればいいだけのこと、ああ、もっと気が利いて仕事のできる人間に、、、

なりたい!!

人や、社会の役に立つ人間になりたい!



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人

当記事をブックマークサービスのポケットやSNSでフォローして応援お願いしますm(_ _)m

【関連記事】
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました