乙武さんのコミュ力がすごいwww

ko,
こんにちは、コミュ障管理人です。 ゾッとする日々を相変わらず過ごしていますが、なんか人間も慣れますね、慣れるというかそういう感受性が鈍くなり、ゾッとしている感じが奥の方にある感じで諦めの境地にいる感じです。 でもそれはそれでいいことだと自分に言い聞かせております。 ポジティブに。

ポジティブ?

そういえば最近のニュースでポジティブといえば、やはりあの人でしょう、

そう、

乙武さんです。

四肢がない五体不満足でありながらしっかり、五人と満足だなんて言われている、そう五人と不倫していた、それも実は氷山の一角ではないかと言われるくらいだとか。。

もうここまで来るとむしろ神様がそのポジティブさを押さえるためにちょうどよいバランスとしてそういう状態にしたのではないかと思えるくらいです。 ワタシなんて五体満足ですが、顔がデカくてチビで胴長短足というブサイク、これでは女性に話しかけるのも申し訳なくて、まったく話せないでいるくらいのコミュ障男子なのです。異性と話すなんて、もう、体力と精神力の消耗以外の何ものでもありません、ひたすらドッと疲れるのです。


【スポンサードリンク】


いや、本当は話したいですよ、もちろん動物の本能はギンギンにありますので、それは話すことが出来るものなら、飽くなきまでに求めたい、そう思ってはいます。でも自信がゼロ、いやマイナスなのでまずできないのです。

不倫など、もってのほかです。

というか、不倫なんて、なんというのでしょう、人間力、対人力、つまりはコミュ力の集大成だと思うのです。

特に乙武さんのように制限された中にあってはなおさらに、です。

逆にいえば、この乙武さんの不倫事件によって、まさにこの世はやはりコミュ力至上主義ということがはっきりと証明されたことになると思います。ハンデはコミュニケーションによって乗り越えられるということです。

その点でいうと、乙武さんのコミュ力、これはすさまじく、ある意味の社会的メッセージです。できないのはいいわけだということです。

ワタシはこれで勇気を貰えました。頑張るぞ!と。

ただ、乙武さんに対するイメージはガッツリと落ちましたが。。ああ、真面目な人でいてほしかった。。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】