カタカナ語

べランピングの意味

外にキャンプに行こうにも、事情があっていけない、そんな時の擬似キャンプとして、ベランダでキャンプ気分を楽しむという、インドアとアウトドアを併せ持つスタイルがあります。特に、新型コロナウィルスが流行した2020年、21年では、外に出て行くこと...
専門用語・業界用語

お膝送りの意味

お膝送り、などという言葉は人生でも数度聞くかどうかの言葉です。 膝繰り、とも言われますが、つまりは膝が移動していく様子、座ったままの状態で順繰りに移動して行くことを言います。 膝送りの意味 大人数が集まると、人は、とくに日本人は遠...
TV

TVお笑い脱出、ガキの使い、イッポングランプリ、ロンドンハーツと似てる

TV番組、お笑い脱出2がやっていました。 司会はアンタッチャブルのザキヤマさんと、バカリズムさん、永野芽郁さんでした。 目新しさのない構成、つまり過去に見たことのある番組の組み合わせでできたようなTVでした。でも、面白かったです...
熟語

毀誉褒貶の意味(簡単にいうと賛否両論ある)

四字熟語の毀誉褒貶の読み方は「きよほうへん」、意味は簡単にいうと「賛否両論ある」ということです。良い!という人もいれば、悪い!と評価する人もいる、その割合がだいたい同じくらいの時に用いられる言葉です。偉業をなすためには犠牲も必要で、その過程...
専門用語・業界用語

「椅子を引く・椅子引き」の意味、その方向は前?後?逆?

椅子引き、椅子を引くという言葉があります。この際に椅子を動かす方向は、後ろが正解でしょう。椅子引きというイタズラがあります(誰かが座ろうとするときにこっそりと椅子を後ろにずらすことで転倒を狙い、その様子を嘲笑の的にする稚拙かつ身体損傷を伴い...
熟語

好事家(こうじか、ではなく、こうずか) 読み方

好事家と書いて、「こうずか」と読みます。こうじか、すきごとか、と読みたくなったり、苗字のようにも見えますが違います。 好事家の意味 もの好きな人で、いわゆるマニアです。 ふつうの人よりもその対象に対する関心、好奇心が強い人...
症状

通知音恐怖症の意味

携帯、スマホの電話の通知音が鳴ったときにビクッと、ギョッと恐れおののく現象は特有の人に起こるかと思いますが、精神的な観点からは健全とは言えないでしょう。 着信つまりは連絡があること自体に拒絶の意思が反射的に起こっているからです。 通...
雑学

久しぶりの知人からのLINEの誘いの意味とは

知人や旧友(昔の友達)からの久しぶりの連絡(LINEやメール、電話)があると、十中八九、悪いことではないか?とドキドキして心理的な負担が大きいことだらけです。 しばらくぶりで「ん?何だろう」と訝る反面、懐かしさから好奇心が芽生え、つい...
漢字

伝 にんべんなし の読み方

伝える、伝言、伝達の伝という漢字のにんべんなしを、云と書いて、音読みで「うん」、と読みます。主に、云々かんぬん、というように表され、なんとかかんとか、というように具体的にいわず省略して言い表す際に用いられます。古文などでは、彼曰く、青は藍よ...
漫画

炭治郎が鬼になったときの技がカッコいいわけとは

鬼滅の刃は2020年を風靡した大人気漫画です。映画にもなり興行収入記録を更新するなど日本史に残るといっても過言ではない偉業をなしとげました。 私の体験談ですが、マンガをレンタルするにも精いっぱいで、最終巻23巻のレンタル開始から2週間...
タイトルとURLをコピーしました