痛烈なコメントをいただきました

こんにちは、管理人です。
本日は読者さんより痛烈なコメントをいただきました。というのもこのブログに書いてある記事が、利己的な社会に対する考察と低劣な知見による情報展開で、ご気分を害されるようです。。(確かにこのブログにはあざとく誇張表現しているところがあります、すみません。)

なんと!これは大きな自信喪失(批判コメントを頂いた読者の方は良識ある丁寧な方で、そんな善良なる方からの指摘というのがさらに私を落ち込ませるのです)、何の取柄もないけど、文章書くのだけは得意だと思ってたのにぃぃぃぃ、どうやらそれも自己満足だったようで、もう人生オワタ\(^o^)/ 、MBTI診断のINFP型気質(の私)は文章書くのが得意になれるそうですが、それにすらなれなかったということかっ!グフォっ!これでワタシのすべての夢はついえた、川は枯れ、鳥はいずこへ消え、海は荒れ、嵐はけたたましく吹きすさぶ。

社会の害となるのならば、こんなブログは消えてしまえ!パソコンごと富士の樹海に沈めてやる! 嘘です、それはしません。それは不法投棄で罰せられます。


【スポンサードリンク】


いずれにしても月間3万人に見られているサイトですので、今後も更新し続けたならばまだまだ伸びる可能性があります。

が、これ以上伸ばすことが害悪になるのならば、更新するかしないかはこの辺りで判断しようと思います。

そこで、このブログを更新継続するか、ここで辞めるか判断しますが、

その判断は読者さんにぜひ直接問ひたい。

忙しいところ恐縮ですが、下記のとおり評価をお願いします。

■本ブログが目障りであればこの記事の評価欄の「損した」にチェック

■応援しているということであれば「いいね」にチェック

以上よろしくお願いします。

期間は10日間、この期間で多いほうで決断したいと思いますm(_ _)m

どしどしチェックしてください! 

ご投票ありがとうございました!



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】


コメント

  1. INTP型 より:

    読んでて興味深いので続行してください。
    楽しいとか面白いとは少し違いますが、とても興味深い。

  2. ぶるうす より:

    私も数年前に、やっていたブログを突然封鎖しました。
    普通の人ならスルーできるようなことにも非常に落ち込んでしまうのがコミュ障の特徴の一つではないかと思っています。つまりこれは「クセ」なのですからいちいちとらわれてはいけないのかもしれないのではと・・。もう既にブログをしてない人間が言うのもなんですが。
    続けてください。面白いですよここのブログ。

    • コミュ障研究家 より:

      ぶるうすさん
      毎度どうもです。きっとコメントくれるんじゃないかと思ってました。励みになります。
      そうでしたか、ぶるうすさんも実はブログやってらっしゃったんですね!しかも封鎖の憂き目に合われるとは。。そう、ブログやってるとどうしても
      一定の確率でネガティブコメントがくるので、これが繊細な性格にはキツいのです。私は今日1日中、グラグラと頭の中がそのことでいっぱいで、何なら思い出したくない嫌な過去の出来事まで芋づる式に思い出され、上の空で何も手がつかず、コンビニのレジでポイントカードを出したつもりがガソリンスタンドかどっかのカードを出したり、はたまたテンションがおかしくなって、いつもはまずやらないのに、息子の買い物で嫁が探しているものを、私からお店に電話をかけて聞くなどの奇行に走って(もっとも普通の人なら当り前にやる行為)、
      とにかく1日中頭の中が別世界へと旅立っておりました、否、今もそうです。
      こんな蚊のくちばしよりも細い、か細い神経で、よく今までやってこれたものです。

      おっしやるようにスルーできればいいのですが、それができない、いや、理路整然とかんぷなきまでにな論破されましたので、もうひたすらに反省するしかないのです。
      いずれにしても、また、改めて今後の展開については模索して前向きに検討しようと思います。ありがとうございました。

  3. cha より:

    昨日見つけてブックマークしたばかりなのに〜!(´;ω;`)
    面白いです。さっきも音読しながら大笑いしてました。小説100冊も楽しみにしています。
    なので、結果がどうあれ、継続をお願いします。

    • コミュ障研究家 より:

      chaさん
      明るい方ですね(*^^*)
      こういう方も見てくれているんだというだけで励みになります。今後についてはまた色々と模索したいとおもいます。
      追伸、小説100冊プロジェクト進行中ですが、今1日平均三行くらいしか読めておらず、コミュ障が治るころにはもう老衰で死んでいるやもしれません。

      • cha より:

        ここに来てから
        毎日が少しずつ充実してきてます。読書量も増えました。
        何を言われたのか知りませんが、辞めるのは読者に愛想を尽かされたときでいいんじゃないですか。害があると思えば来ないし、飽きればやはり来なくなりますよ。役に立たないなら、自己啓発本と同じことですし。。。。って考えが単純すぎますかねー。
        一体何を言われたんですかって、
        気になります〜(´-﹏-`;)

        まあでも
        ゆっくり休まれて
        そのうち復活してくださればそれでいいです。
        ご自愛ください。

  4. まったり生きたい人 より:

    こんばんは、初めまして。

    数か月くらい前、人生に悩んでいてこのブログにたどり着きました。
    (現在進行形で悩み継続中ですが…)
    管理人さんは本当に自分とよく似ていて、ほとんどの記事に共感できます。
    (ちなみに自分はISFP型です)
    いつも楽しく読ませていただいています。

    さて、批判をされたとのことですが、全く気にする必要はないかと思います。
    (そうは言ってもやはり気にされてしまうのでしょうが…)
    そもそも気に入らないのならば読まなければいいのであって、
    気に入らないからと言ってわざわざ批判コメントを書く人の気が知れません。
    余計なお世話だ、と言ってやりたいです。

    色々思うところはあるかと思いますが、陰ながら応援していますので頑張ってください。

    • コミュ障管理人 より:

      まったり生きたい人さん
      コメントありがとうございます。
      とても励みになります!

  5. 匿名 より:

    痛烈なコメントが来たとありますが、それで閉鎖される必要性はまったくないと思います。
    誰だって万人に好かれる事は出来ません。
    どんなに人気のブログだって、痛烈な批判や嘲笑を受ける時はあります。
    他にも書かれてる方はいますが、そもそも自分が気に入らないのなら読まなければ良いだけなので、一々それにあわせて閉鎖する必要性がありません。

    管理人様は文章もお上手で、読んでいて楽しいです。
    できればこのブログを批判する人のためより、このブログを必要とする人ために残して頂けるとありがたいです。

    • コミュ障管理人 より:

      匿名さん
      コメントありがとうございます。
      またお褒めの言葉もいただいて嬉しいかぎりです。
      ブログは、、なかなか大変ですね(笑)メンタル強くないとできませんね泣

  6. Mari より:

    こんばんは。久しぶりにblogを拝見したら・・・・何と!またまたアクシデントですか?管理人様もツイていないと言うべきなのか?何と言ってよいやら・・・・

    あまり気にされない方がよろしいかと思います。私はご存じの通りにENFP型なので
    イケイケ風ですが、やはり批判されるとかなり落ち込みます・・・・

    気分の落差が激しいのは、自分でも分かっておりますがやはり落ち込みます。

    私でもヘコむのに感受性豊かな管理人様なら、そうとう落ち込んでいるでしょう。
    私の友人もINFP型(ISFP型)ですので、仕事でも習い事でも嫌いな人間
    が多過ぎる(敏感って事だと私は思っています)とぼやいています。

    フェイスブックは大嫌いだと友人も言ってましたねえ。私は自分の為にアカウント
    取得したのではなく、震災で連絡がとれない友人を心配してフェイスブックを
    利用し始めました。また、動物保護(里親捜し)の為に主に利用しています。

    色々な人間がいるのでしょう、またそういう人間ともある程度の距離を保ちながら
    付き合っていかなければいけない社会生活もストレスが溜まる事でしょう。

    管理人様のマイワールドは独特で私は好きですし、これからも続けて欲しいと思います

    一応、私も「I」と「E」は違いますが、NFP型は同じですので、何となくは理解
    出来る部分はあります。

    落ち込む事も多々あるでしょうが・・・・管理人様と同じ悩みを持っている方の励み
    にもなるこのblog!これからも応援しています。

    是非、閉鎖などされないように・・・・

    • コミュ障管理人 より:

      Mariさん
      久しぶりです。そうまたトラブルです。
      ブログ運営大変です、ネットの中でもリアル世界と同様に捉えて心痛を覚えるので、自分でこの世に地獄を2つ作ってるようなものです。
      この先はどうするか分かりませんが、体は元気なのでまだ死にそうにないので、シバラクボーッとしています、まあいつもボーッとしてますけどね。。

  7. ななし より:

     ぼんやり悩んでいたらここに行き着いたので、通りすがりがてら、古い記事ながら失礼します。
     率直な所、確かに文章自体の体裁は整っていないですが、読んでいて面白いというか関心が持てるという妙がありますので、ここは一つ自分のなるようになって欲しいというのが私見です。

     何であれ、大概にして批判的なことをわざわざ書く人って居ますね。でも逆に『関心を持ってくれたんだろうなあ』と私はそういう時考えますね。
     よっぽどの暴論であれば無視すればいいし、そうでなければ何らか良いところを見出して前向きに流しておこうってのがいいんじゃないでしょうか。
     本当に怖いのって好きの反対の無関心ですよ。

  8. コミュ障管理人 より:

    ななしさん

    コメントありがとうございます。事情通なあたり、もしかするとブロガーさんでいらっしゃるのでしょうね。

    このブログはなんというか、当初、コミュ障克服情報サイトとして始めたつもりでした。 

    が、いつしか私のストレス解消のための毒抜き場となり、
    酒を飲みながら一人つらつらと、浅識ながら、さもしく綴っていったものですから、
    本来ならとてもお披露目できる代物ではないのであります。

    なのに公開してしまっているがために、
    「お前みたいなバカと一緒にするな、気に障るから更新辞めろ」というご指摘を頂くようになり、停止した次第です。 

    なるほど見返せばこのブログは挑発的で、配慮に欠けている部分があると思っています。が、これも私の等身大として、直さずそのままにして放置しています。 もはや、年を重ねた時の一つの日記として、今はウェブ上を放浪するとりとめのない記録として置いておき、それでも共感してくださる方がいらっしゃるなら、と今は同士のコミュニティを立ち上げて、そのログを残す場として今後は活用していく展望です。

    よろしかったら、またご訪問いただければと思います。

  9. へかべー より:

    INTP/4型10点5型8点/表情読みとり2種類管理人さんと同点 でした。興味深いブログを発信いただきありがとうございます。このところ自身の発達障害を疑い精神科のお世話になり、あれやこれやでここへたどりついて拝見しております

    当方はレビューを投稿する程度ですが、それでも情報の発信はかなりの消耗作業です。こころないことをおっしゃるかたもみえ、こういった言葉を受けとめられるときのお気持ちたいへんお察しいたしますが、だいじょうぶ文章の体裁とやらは上々です。どうか自信をもって継続なさいますよう、ご挨拶申し上げます

  10. コミュ障管理人 より:

    へかべーさん
    コメントありがとうございます。情報発信は疲れますよね。私も実はそれほど好きではありません。でもこの鬱屈とした気持ちをどこかに吐き出さないと心の均衡がとれないのでこうやって気の向くままに書いています。もしまたスイッチが入れば書き始めるかもしれませんが、今はまだ休養中です。

    発達障害を疑う、そういえば私も自身のパーソナリティー障害を疑い、過去色んな文献を読み漁った記憶があります。が、今ひとつ決め手にかけて受診する機会を逃して今にいたります。 
    いろいろと大変ですが、ともにがんばりましょう。

  11. へかべー より:

    ねえ、歴史に残る文豪や芸術家たちだって、病むか病まないか、パーソナリティ障害になるかならないかの瀬戸際、さらには併発さえしながら素晴らしい作品をこの世に残してきたの。

    ダーウィンは?ゴッホは?パラダイムシフトは彼らの能力によって成されたものもたくさんあるの。真理は混沌の中から生まれるの

    この世はユートピアじゃないんだから、「正常な」人格のものだけの業績で成り立っていなくてもいいよね。
    そこはIQでも、人格力でもない。

    業績がたまたま残せなかったからって、可能性まで否定しなくてもいい。それこそが功利主義の陥穽だ、ナショナリズムの失敗を思い出せ

    常識を疑え、群れを疑え、孤立を怖れるな、枠にとらわれず自分で考え、真理やイメージを追求しなさい

    管理人さん、どうぞわが道をおゆきなさい。誰にも認められなくても、あなたの感性はあなたのものだ

  12. へかべー より:

    少しおもうところあって演説してしまいました。トランプもたぶん真意は仕切り直したいだけなのですが、誤解されっぱなしでしょう

    どうか打たれ強く、そして日常生活の中にあっては、どうせあなたの深い考えは伝わりにくいのだから()、即時的理解を求めず、あまり喋らずw傾聴術をこころがけて、処世して参りましょう(孫子)

    肯定されようが否定されようが、たいしたことではないのですから(老子)

  13. へかべー より:

    いつだって自分が正しいというわけではない、ということさえわかっていればだいじょうぶです。
    とはいえそれを意識しすぎるあまり、わたしたちはつい内側に引きこもり、ガイジ呼ばわりの汚名を被ったまま一生を終える憂目に遭うのです。

    ここはひとつ反撃開始といこうではありませんか

  14. コミュ障管理人 より:

    へかべーさん
    励ましありがとうございます。哲人ですね!
    少しずつですが、こうやって言って頂けることに前向きになれている自分がおります。

    肯定されようが否定されようが、たいしたことではない(老子)

    いい言葉ですね。
    もともと価値を生み出せるような人間だなんて思っていなかったはずの私ですので、否定されて当たり前と考えなくてはいけませんね。

  15. へかべー より:

    そうです。あなたのよさは、あなた自身がわかってさえいれば万事おkです
    正しいか否かは関係ないのですが

    それでも人間ですので承認がほしければ、とりあえず訴えかけておいて理解を待つことです

  16. へかべー より:

    興味があれば、老子のほうにロイヤリティがあると思いましたので老子といいましたが、
    実践的には荘子のほうがわかりやすいかと思います。

    勝を得んとするには味方から、そして自分自身をも欺くべしという孫子はなかなか器用に使いこなせず、さらに匙加減難しいですがw

    よかったらどうぞ

    連投にてお目汚し失礼いたしました。ご健闘を願っております

  17. コミュ障管理人 より:

    へかべーさん
    ありがとうございました!

  18. へかべー より:

    人事を尽くして天命を俟つ です
    (たいてい、これをこころ掛ければ、本気になりゃ競争現場では自ずとトップに挙がります)

    慢心を戒め、慎重に情報収集と軌道修正を怠らず、辛辣な言葉こそ糧としましょう
    勁くあれ お互いに