サツマイモをレンジで7分チンすると火事(発火)になる!?

焼き芋

こんにちは。

本日は話のネタとしてストックしておいて損はない、また生活の中でも知っておいて損はない情報をご紹介です。

TVをふっと見ていたのですが、

日テレ「あのニュースで得する人損する人」の火災特集で組まれていたコーナーで気になるネタがありました。

サツマイモ大好き人間として要注意情報なのですが、なんと!

「サツマイモをレンジで7分ほど温めると発火する」

ことがあるようです。

焼き芋

これはオーブン機能で焼くというより、レンジ加熱した場合のことですね。


【スポンサードリンク】


なんでも、

サツマイモやカボチャといった食糧は水分が少ないため、加熱状態が続くと水分が抜けきり、炭のような状態になるそうです。

するとそこから火を生じることがあるそうです。

もちろん、水分加えて蒸すような感じでレンジの仕方だったらいいのですが、ついそのまま即席焼き芋を食べたいがために直投入してしまいたくなりますよね。

でも火事になったら元も子もありません。

まあ基本的にレンジもオート機能を使えばいいのでしょうけども、サツマイモなどの火が通りにくいものはオートだと中まで熱が十分に通っていない段階で終了しますので、ついついタイマー指定でやってしまいがちです。

サツマイモで焼き芋、 ではなくて焼き家になると洒落にならないので十分注意しておきましょう。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】