プレミアムフライデーは貧乏でお金のない私には関係ない

心が楽に

こ、こんにちは。底辺生活を頑張っている管理人でございます。

世の中は何やらプレミアムフライデー(金曜は早く仕事終えて楽しもうという国家規模の仕掛け)とやらでお祭り騒ぎですね、いやそうはいっても一部の方だけでしょうけども。。なんといっても、その受け皿であるサービス業の方にとってはかえって忙しい行事が増えてたまったものではないですし(外食産業とかさらに多忙になって人員不足に拍車がかかりブラック化しそう)、

何より、

ワタシのような貧乏でお金がない中流以下の人間にとっては、プレミアムフライデーで早上がりしても、やることがないのであります(; ・`д・´)

(ちなみにワタシの会社はブラックじゃないですがプレミアムフライデーやってる場合じゃないので普通の金曜日かつそれでワタシも納得です)

早く仕事終わったとしても、お金がないので、もっぱら読書やネット三昧なんですな。

いや、いいですよ、いい。

息抜きになるのでそれでいい。

でも、このプレミアムフライデーの本来の目的である消費喚起には、ワタシのような貧乏人(30代の同年代平均年収マイナス100万円くらい)には適合せず、無駄にさぼらせてしまうことになるというわけでございます。

ふつうは、豪華な夕食を楽しんだり、旅行したりするのがスタンダードなようです。

参考までに、初プレミアムフライデーとなった本日の日経新聞の紙面特集によると、なにする!?プレミアムフライデーと称したコーナーがあり、そこには以下のように掲載されていました。

プレミアムフライデーで使う金額は? → 平均1万1千294円

なななんと!!これはワタシにとって衝撃的です。一週末にこんな支出したら死ねます。

その半分でもあっぷあっぷです。

続いて、

プレミアムフライデーは何したい?

 1位:外食…47.8% 

誰と一緒に?

▶家族30.4% ▶友人や同僚 30.8% ▶恋人 12.3%


【スポンサードリンク】


 2位:買い物…42.7% 

何を買う?

▶ファッション35.2% ▶インテリアや雑貨18.6% ▶家電15.8% ▶スポーツ用品9.9%

 3位:映画鑑賞…27.3% 

 4位:旅行…21.3%

▶国内旅行…20.6% ▶海外旅行…7.1%

 同4位:特に何もしない…21.3% 

 6位:スポーツやフィットネス…17.8%

 7位:読書…17.0%

 8位:観劇・コンサート…15.8%

 9位:習い事や自己研鑽…15.0%

 10位 食材や総菜を買って家で食事…11.9%

これが相場のようです。

みんなスゲー!! 買い物、外食、旅行とか、もうガッツリ散財する気満々、いいなぁ!お金があって、、と思います。ワタシの場合はもっぱら、特に何もしない・読書、これでしょうね。 でもまぁ、仮にお金があってもワタシはアクティブではないので、結局何もしない可能性は高いですが。もっというと、貧乏なので、今日発売の村上春樹の待望新作「騎士団長殺し」も衝動買いしそうになりながらも、1800円という値段を見て諦めました。

でも、本来はお金は使わないと経済は回っていかないわけですから、家計に余力のある皆さん、ぜひ貯蓄よりも消費に回してくださいまし!!

、、、ちなみに余談ですが、このプレミアムフライデーは結構なインパクトがあるようで、ワタシのブログの訪問者数もいつもの金曜日よりも明らかに減っています。ワタシのブログの読者さんたちはワタシと同じで内向的で引っ込み思案なタイプが多いとは思いますが、それでも、このプレミアムフライデーを、いずこのネットとは違うリアルな場所で楽しんでおられるのでしょう。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】