天職はたぶん、ニート

透明

こ、こんにちは。ごくり。人見知りやっていますか?MBTI性格診断INFP型・エニアグラム性格診断タイプ6・エゴグラム診断bbbbaの管理人です。

今日はぼやきです。

私、今まで色んなことにチャレンジしてきました。天職探しといいますか、自分に合った水を求めて、自分には何ができるのか、何が向いているのかと。

が、最近、あることに気付いたのです。

というか36歳にもなってこんな迷宮にさまよいこんで未だにグルグルと同じ森の中をさまよいこんでいるのがそもそも人間失格のような感じもするのですけれど、もうどうしましょう、この土俵際の感じ。

で、イロイロやってきて残ったものが、もう絶望なんですね。喜び勇んでパイナップルを剥いたら全部芯だった、ゼツボー・パイナッポーみたいな。

「卑屈になってちゃ人生ひらけないよ?」

という意識高い系の声が聞こえてきそうですが、そうですね、ありがとうございます、そういう励ましの声は嬉しいのですが、違うんです。 …実は私こそが意識高い系の人物だったのです。 もう、過去このブログをやる前は自己啓発書とか読みまくってレビューするようなブログを100記事以上書き上げたり、そのほかにも毎日大して楽しんでもいないのに筋トレするかのごとくお堅いサイトや日経新聞を読んでエリートを気取っていた時代があったのです。


【スポンサードリンク】


で、

そして行き着いた結論、

天職はニートじゃねwwwwww

と。

そう、フッと最近そういう思いに駆られるようになってきたのです。人生の天井を打ったといいますか、少なくともリアルの世界では私はここでこんなこと語っているとは思えないほどクールな人間で、空気を読みまくって空気となっており、最近ではよく 「あ!居たんだ!」 と言われるようになってきました、それも新鮮な驚き顔で言われるので、もう私の体はだいぶ透けてきているのではないかとさえ思っています。

透明

ニート。ニーター、ニーテスト。

ニーテスト(ニートの最上級形)にだけはなっちゃいけまい、と必死で耐えていますが、いつまで持ちこたえるやら。

人間、若い頃はあらゆる選択肢が自分にはあって、それは「可能性」という言葉にもおきかえられますが、20代で8割はその可能性が消滅し30代で9割5分くらい消滅する感じがします。あくまでワタシの体感ですが。

あなたはどうでしょうか。

そうなると、この記事のタイトルである、天職はニート、になりかねないのです。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】