爪の形で分かる性格診断が当たりすぎていてスゴイ!丸い、縦長、四角い、三角形、それぞれ違う!

爪性格診断

ko,こんにちは、年を取っていくと外向的な人は内向的に、内向的な人は外向的にとバランスがとれていくものだと思いますが、ワタシはちっとも外向性を獲得できずにいる、といいますかむしろ内向性に磨きがかかっているように思えて仕方ありません。このままいくとマジ60歳くらいで貝になってるような気がするぜ。

さて、そんなわけで改めて性格診断をしてみました。

もうたくさんの質問に答えるタイプのやつは疲れるので、一発で分かるタイプの診断です。

これはとても分かりやすい、

手の指の爪の形で性格が分かる!というものです。

爪の形というのは千差万別、十人十色と思われますが、実は数種類に分類されるそうです。確かに言われてみれば、みんな似たような爪の形していますもんね。変わった形の爪といってもやはりどこかで見たようなものです。丸い爪、縦長爪、横長爪、正方形などの四角い爪、三角形の爪、指の中に小さく収まっている爪などなど、だいたいグーピングできます。

そしてこの爪の形によってだいたいの性格分類ができるそうです。世の中、よくこんなことを研究する人がいるものです。

しかし、実際にこの爪性格診断をやってみるとビックリするほどの的中率でした。

クイズサイトのクイズメディアCUPEで紹介されていたネタです。
爪のタイプであなたの本当の性格が分かる!あなたはどれ?

爪の形はある程度分類されることが研究結果で分かっています。
そして、爪の形と性格が比例することをあなたは知っていますか?
海外で有名な爪の性格診断テストです。
あなたはどのタイプ?
爪性格診断

ワタシは3番ですが、この解答が、

いつも幸せな気持ちでいる平和主義者。常にリラックスしていて、人と違う独自の視点から物事を楽しむことができます。感情豊かですが、それだけに捉われて自分を見失うことはありません。

おぅ、幸せな気持ちでいることはありませんが、平和主義者であり感情豊かであるとは思います。総じて当たっている印象です。

そして、他にもワタシの知っている人を思い浮かべながら診断してみるとこれが見事にあたってる!!

チャキチャキとして成績バリバリの保険会社のやり手おばさんを知っているのですが、この方が5番の爪なのです。これが実に、

「生まれながらのリーダータイプ」です
勇気があり、自然と人を導くことが得意。言い逃れや言い訳をしようとする人に対して、厳しい態度で接します。でもまわりは、あなたの配慮も理解しています。

そんな感じ!

さらに、他にもすぐ癇癪を起して言いたい放題いう人を知っていますが、その人の爪のタイプが2番、

あなたは「率直で短気なタイプ」です
少し気が短いあなた。ですが、物事を理論的に考えることができ、はっきりものが言えます。そんな率直なあなたをまわりの友だちや家族は楽しんでいるでしょう。ウソと本当を見極めることができるので、惑わされることなく的確なアドバイスすることもできます。

むむ、確かにそんな感じです。

いやぁ、すごい。8つの形に分けられていますが、これはまさにユングの性格分類でいう8つの性格ではないでしょうか。


【スポンサードリンク】


お時間ある方は、ユングの8つの性格分類のテストもやってみてください。
Cycles ~ 心の中の真実 ~というサイトでチェックできます。
ちょっと強引で不完全ですが、ワタシの肌感覚で分類してみました。

爪性格診断

タイプE ー 外向感覚タイプ(自己ププロデュース型)
自分の感覚を羅針盤にする。
物事を好き嫌いではなく、ありのままに受け止める。
自分なりのこだわりをとても重視する。
ファッション、グルメへの関心が人より高い。
財布の中身は寂しくても、好きな物への投資は惜しまない。
時間に正確で、きっちりとしている。
タイプC ー 外向感情タイプ(ストレート反応型)
好き嫌い、快不快の判断が速い。
好みが常にはっきりしている。
いいか、嫌かの判断が速い。
感情表現が豊かで、会話をするのが好きだ。
親和欲求が強く、誰とでも仲良くなれる。
世間体が気になりやすい。
気分がコロコロ変わりやすいとよく言われる。
タイプD ー 内向感情タイプ(喜怒哀楽内包型)
おとなしいけれども、実は豊かな感情を秘める。
顔には出さないが、好き嫌いがハッキリしているほうだ。
親しくなっ相手からよく「最初の印象と違うね」などとよく言われる。
自分の考えを他人にわかりやすく説明するのは苦手。
「いい人キャラ」に思われているが、こころの中は結構過激。
腹が立つことをいつまでも忘れない。
3と同じ
タイプA ー 外思考タイプ(心よりモノ重視型)
物事を冷徹に分析する。
目で確認できる形になっていないと納得できない。
物事にはすべて原理や理屈があるのが当然だ。
人の感情も理屈や状況が生み出すものだと思う。
数字の分析や先読みが得意だ。
誰かの個人的な思いに共感するのは難しいほうだ。
タイプG ー 外向直感タイプ(アイデア瞬発型)
本質を見抜いて、ひらめきを発揮する。
物事の本質が直感でわかることがある。
今見聞きしていることと、ぜんぜん別のひらめきを感じることがある。
事務的、実務的なコツコツ作業が嫌い。
アイデアマンだと言われることがある。
同じところにじっとしているのが苦手。
6に同じ
タイプE ー 外向感覚タイプ(自己ププロデュース型)
自分の感覚を羅針盤にする。
物事を好き嫌いではなく、ありのままに受け止める。
自分なりのこだわりをとても重視する。
ファッション、グルメへの関心が人より高い。
財布の中身は寂しくても、好きな物への投資は惜しまない。
時間に正確で、きっちりとしている。

※それぞれの解説は、サイト「Cycles ~ 心の中の真実 ~」より引用

それにしても、もしこの性格分類が正しいとすると、人間の性格はやはり生まれながらにして決まっているということになりますね。。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】