注意力テストやったら→注意力がない。

注意力テスト

こ、こんにちは。コミュ障管理人です。さて、ワタシは注意力がないことは自覚していましたが、そのおかげで、まぁ簡単に言うとこの性能の悪い脳みそのせいで、何度も損しています。

先日もそうですが、仕事で使った備品を返却するのに、段ボールに梱包しながら、「あ、アレ入れ忘れた、目の前にあるのに、、ぎゃん!もう梱包した後なのにこれも出てきたよ忘れてた」というように、何度もテープで梱包した段ボール箱を切り開いては入れ忘れたものを詰め直すという不毛、非効率なことをしていました。もう自分に飽きれるんですよね、こうなると。だんだん自分を信じられなくなり、最後の最後になって「(どうせ俺のことだからまた何かやらかしてるぞ、よぉく気を配って入れ忘れたものはないか探そう)」とくまなく探すことしばらく、結局最後に限ってそういうミスがなくて、無駄に無駄を重ねたという始末です。

そう、注意力がありません。
注意力というのは何かに気がづく力でありつまり目配り気配り上手の気が利く能力かと思いますが、それが弱いんです。勉強はできるタチなんですけど。ざっくりというと外界に意識が向かず内面ばかりを見つめているのでボーっとしているような形になるのでしょう。

今、アルコールを、ビール缶4本飲みながらではありますが、注意力テストというものをやってみました。

こういうテストです。

注意力配分テスト


【スポンサードリンク】


注意力テスト

評価は次の通りです。

●1分59秒以内・・・・・・最優
●2分~2分30秒・・・・・・優
●2分31秒~2分59秒・・・良
●3分台・・・・・・・・・・普通
●4分以上・・・・・・・・・劣る

すると、4分50秒もかかり、どうやらこれは酔っていることを言い訳にできないくらいのレベルだと思いました。(ワタシの場合、酔っていても「色の識別テスト」や「一つだけ違う文字を見つけるなどの間違い探しなどの観察力を問われるテスト」はかなり得意なのですね)

ということはですね、やっぱりこれはワタシの弱点なのでしょう。

それにしてもこれはマジで不便です。

簡単にいうと要領よく事を進められないので、同時並行処理が苦手(Aの仕事をやっている間にBの仕事をやればAが終わるころにBも終わる、というように打算的に動けず、Aが終わるまでじっと待っているような感じなんですね)

こうやってワタシは人生の大事な時間をズルズルと無駄に過ごしているような気がします。

ああ、もっと普通に稼働してくる頭脳に生まれたかった!チクショウ!!!

P.S.

かといって、ネットでADHD診断とかしても引っかからないんです。非常に中途半端なグレーな発達障害なんだと思います、ワタシ。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】