windows10に自動更新されない件(準備ができたら通知する?)

windows10

こんにちは安倍です。

さて、Windows10の更新プログラムの無償配布による自動更新が7月29日から始まりまして皆さまのPCも着々と更新されていることでしょう。

ネットニュースを見ても着々とレビューサイトの記事がアップされており、議論されております。

今回のバージョンアップの目玉は何といってもタダということですから、そりゃありがたやありがたやの世界で、いくら元OSとの互換性への不安があろうがなかろうが、やっぱり魅力あるアップデートであり、ぜひ自動更新してもらいたいもの、ワタシは事前予約の段階からバッチリとサインアップし待機しておりました。

しかーし!

来る7月29日を迎えてもこんな画面が出るだけ↓

windows10

で、当然ですが、準備が出来たら通知するにポチっとしてずっと待っているのですが、8月に入った今も、タスクバーの右端エリアに例のwindows10の通知アイコン、あの田んぼマークが常駐している状況であります。

で、なんか無視されている気がして、2・3回このWindowsアイコンをクリックしてこの準備が出来たら通知するにポチポチポチとしたのですが、無駄無駄無駄無駄ァァ。

いや、いいんです。

きっとネット上でもワタシはコミュ障でありナメられていて、「あ、コイツの端末は後でいいや」と判断されているのでありましょう。 いや、ややもするとこのままスルーされてワタシの端末はwindow8(.1)のままなのかもしれません。

いや、いいんです。

これこそがきっとコミュ障であるワタシの宿命なのでありましょう。

・・・というように、ネガにネガに考えるのはやめましょうね! コミュ障とPCのアップデートは言わずもがな無関係です。 人生にはこういうことがあるって、そういうことでございます。


【スポンサードリンク】


ああ、でもいつ更新されるんだろうか。。

※8月12日追記※

よっしゃ、PC電源を切断するときに「更新して再起動」項目出て来たー!!

で、これをポチっとして更新したところ、いよいよwindows10にぃぃぃ、、

・・・、

ならへん。

ならへん。

それどころか、

準備ができたら通知するの例のWindowsの田んぼマークすらタスクバーから消えてしまいました。もともと7月29日からタスクバーの右に常駐していたのですが。。

もう根こそぎ消えてます。

っていうか、このPCは何を更新したんや?と。

かくしてワタシの、window10更新への期待ははかなくも散ったわけであります。

いや、これなら始めっから通知するなよ、と。

2015年、12月5日PCのポップアップウィンドウに下記のようなメッセージが上がってきました。既に1億人以上のユーザーがアップグレードしています このチャンスをお見逃しなく 無償アップグレードを設定しましょう。

windows10 無償アップグレード

やっとキタ!

ついにキタ!おれのところにも実に初通知が来てから待つこと4ヶ月、やっとキタ! さあさっそくポチっとな。

・・・、

と、

結局出てきた画面は例の「準備が出来たら通知する」です。

いやいや、準備が出来てから通知しろや、と。

というよりも、

なんという侮辱、すでに一億人以上がアップグレードしているけどオマエにはさせねーよ、と。 ほほぅ。

挑発的です。でもコミュ障なのでネットでもクレームが言えませんが。



アナタは私と似てる?>>管理人はこんな人






【スポンサード リンク】