今極 の意味 読み方(いまわ)

熟語

読み方

今際 意味
今に際と書いて、いまわ、と読みます。
こんぎょく、と読みたくなるとなると思いますがここはぐっとこらえないといけないのです、いまきょくでもなく、ひねって、こんにゃく、とかでもありません。
こんな難しい漢字を、、なんて思うかもしれませんが、、残念ながら小学生用の辞典にすでに載っている言葉なのでございます。。

意味 ・使い方

今際の際(いまわのきわ)と書いて、死ぬ間際最期という意味です。
今は限り、これまで続いた連続した今という時間が、もうこれ限りの際ですよ、つまりご臨終、死んでおしまい、ということです。
こんな簡単な字の組み合わせに悲哀や残酷さを匂わすような意味合いがあるなんてなんとも奥深い、今が際、それで生命の終わりを指し示すこの言葉はとても芸術的なニュアンスを含んでいると思います。
往年のカリスマ ロックミュージシャンの忌野清志郎(いまわのきよしろう)さんの忌野(いまわの)のいまわ今際(いまわ)の意かもしれません。いつ死んでも、を意識しているかのような歌詞でした。

使い方

85歳になる親父は、妻を裏切り家を出た私を勘当したにも関わらず、病床に伏してから今際の際まで私に会いたがっていたとのことだ。
追伸
せつない言葉です。
こんなにも簡単な漢字の組み合わせが悲しい意味合いをなすなんて。
否、人に影響力を与える言葉は得てしてとてもシンプルで、簡単な言葉の組み合わせこそが、そうある確率の高いもので、人を動揺させるものでありましょう。
だから今が際、とてもシンプルで分かりやすい言葉であり、また直感的な絶望を与える言葉であります。
便所というかお手洗いというか、瀕死というか今際の際というか、この日本語の豊富なニュアンスの中の一幕かと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました