ヨコヨコの意味(商売、ビジネス、流通用語)

ヨコヨコの意味 専門用語・業界用語

ヨコヨコ、これは商売、とくに仕入れている小売業や卸売り業界で用いられる言葉です。

ヨコヨコの意味

ヨコヨコの意味

横から横にそのまま流す、つまり仕入れた価格で売る、プラスマイナスゼロ、儲けゼロ、利益なし、という意味です。

また横並び、で同じ価格という意味合いでも用いられるでしょう。

ビジネス用語でいう、ツーペイ、という言葉と同義です。

ツーペイもヨコヨコも年配者が用いる言葉

これは、ベテランの商売人、というタイプに用いられる用語でしょう。あまり若い世代でヨコヨコという使う人は見ません。前世代的にはトントン、という言葉のほうがなじみが深いでしょうか。

利益がゼロなので、往って来い(上がって下がるのでつまりゼロ)という表現にも通じます。

それにしてもむかしから用いられるこうした、職人的な意味合いを持つ言葉は燻し銀のような風合いがあり、まっとうに商売を楽しんで向き合っている趣があり、耳にすると、自分もそういう勝負の世界に生きているんだなぁと感慨を得る向きがあります。

ヨコヨコの由来

横から横へ、株でいう持ち合いの状態で、横ばいな状態、つまり横を這っている状態からです。

 

追伸:

人生、ある程度までは成長したいと頑張りますが、30代も後半になると自身の才能の限界を悟り、もうどう頑張っても自分にはこのあたりがピークなんだと思い知る段階があります。この先を突き進めば限界突破できるのかどうかは、現時点で40歳の私には分からないですが、ヨコヨコ、これだけでもまぁいいではないかと、仕方ないではないかと思うようになりました(笑)

それ以来、私の変化としては自己啓発書を読むのはやめ、小説を読むことにしました。このあたりがなんか逆に自身であざとい、といいますから、逆に感性を違うところから高めて本業で逆転を狙おうとしている節があり、結局はまだ、向上心を捨てきれていないんだなと、あきらめの悪い自分に妙な嫌悪感を覚える次第でもあります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました