「はしなくも」の意味

副詞

はしなくも(端無くも)、というのは聞き慣れない言葉であります。どちらかというと口語ではなく文語でしょうか。

はしなくも

普段の生活では使いませんし、字面をみても直感的に得られるインスピレーションがありません。

これは、思いがけず起こることであり、予想しなかったときにある結果が起きた際に用いられる言葉です。副詞として用いられます。

読み方

はしなくも

意味

思いがけずに起こること、予想だにしなかったこと。

図らずとも。

使い方

その後彼らの消息をはしなくも後輩から聞いた。

誤用

宿題はしなくてもよい。

誤用というよりも、そもそもの誤りです(笑)

追伸

ちなみに私が会社を辞めようと迷っている時、はしなくも部署移動があり、辞める気を持ち直しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました