西洋松露の意味

西洋松露 食べ物

西洋松露、はトリュフのことです。世界三大珍味で世界三大キノコ(松茸、ポルチーニと、)のトリュフのことです。

黒いダイヤと呼ばれる高級食材たるゆえんは、その独特な高貴な香りの希少性です。ほかに類をみないうっとりとする食欲刺激をもつその匂いは、ひとつのフェロモンと読んでも過言ではないでしょう。

西洋松露

西洋松露の読み方

せいようしょうろ、と読みます。

西洋松露の形

きのこですが、通常のものとは形が違い、キノコに見られるカサやヒダ、柄の部分がなく、ゴロゴロと歪んでいびつな塊の形状です。

西洋松露の栄養素

世界三大珍味として、キャビア・フォアグラとならぶトリュフである西洋松露ですが、実は栄養もしっかりあります。

消化を助けるアミラーゼが含有されています。そのため、パスタやパンなどの炭水化物を多く含む食事と相性がよいとされています(アミラーゼはでんぷんを効率的に分解する働きがあるため)

また、成長ホルモン分泌に働きかけて、細胞活性化させることにつながるため、美肌や美髪など美容成分としても効用がああるとされます。シャンプーへの添加剤、トリュフオイルなど、美容成分にも用いられます。

ただ幻の美味、高貴な食材というだけでなく栄養もしっかりあるところが優れもの。才色兼備とはまさにこのことでありましょう。

西洋松露の保存方法

氷水で洗ってペーパータオルで水気をとり、アルミホイルに包んで冷凍すれば数か月間保存できるといわれています。

魅惑の食材、西洋松露はトリュフなり。

一見、なにかの糞のように見まがうシロモノですが、黒トリュフに白トリュフとありますが、一般的に知られる黒いダイヤたる黒トリュフに比べて白トリュフの方が圧倒的に高級です。

死ぬまでに一度はしっかりと口にしたい食材ですね。

パラパラと埃舞い散る程度にしかトリュフを味わったことの私にとっては、いつまでも夢見る食材です、西洋松露。

コメント

タイトルとURLをコピーしました